マリッシュは業者やサクラだらけ?特徴と見抜き方を解説

マリッシュのサクラと業者の違い

マリッシュはサクラだらけという口コミ投稿は本当でしょうか?

サクラがいたという投稿は、サクラと業者を間違えていることがほとんどです。

本記事では、サクラと業者の違いと、マリッシュに潜む業者の種類と特徴、見抜き方、予防策・対処方法をご紹介します。

マリッシュにサクラはいる?

マリッシュにはサクラはいません。

サクラがいたという人の多くは、業者とサクラを混同している可能性が高いです。

まずは、サクラと業者の違いについて見ていきましょう。

サクラと業者の違いとは

サクラと業者の違いは次の通りです。

種類 運営企業との関係 目的
サクラ 雇われている ・一般利用者のサービス利用を促進して、運営企業の売上を増やすこと
・出会い系サイトなど従量課金制で使われていた
業者 関係ない ・個人の利益を目的サービスを悪用する
・金銭目的や勧誘目的、個人情報目的など様々なタイプがいる

サクラがいないと言える理由

マリッシュにサクラがいないと言える理由は次の通りです。

  • 定額料金の料金体系を採用
  • インターネット異性紹介事業届出
  • 長年のサービス運用実績

定額料金の料金体系を採用

マリッシュは従量課金制ではなく、月毎の定額料金制度を採用しています。

そのため、サクラを利用しても売上は増加しません。

サクラを利用する意味がないため、マリッシュにはサクラはいないと言えます。

インターネット異性紹介事業届出

インターネット異性紹介事業届出は、マッチングアプリなどを運営する事業者が、警察庁に届出するものです。

主に未成年の利用を禁止するための内容となりますが、サクラなどを利用しない、適切に事業運営している企業である一つの根拠になります。

長年のサービス運用実績

また、マリッシュは2016年頃からサービス運営をしており、その間に大きな問題は発生していません。

株式会社マリッシュも、上場はしておりませんが、情報公開がきちんとされている信頼できる会社です。

これらのことから、マリッシュにはサクラはいないものと考えられます。

マリッシュに業者はいる?

マリッシュにサクラはいませんが、業者はいます。

ただし、業者はマリッシュに限らずどのマッチングアプリにも存在し、数は減らせますが、完全にゼロにすることができません。

特にマリッシュは業者に狙われやすい特徴がありますので注意が必要です。

結婚願望が強い人が多いので狙われやすい

マリッシュは、70%程度の人が結婚歴がある、再婚向けのマッチングアプリです。

利用者の結婚願望が強いため、再婚歓迎とアピールすれば他のマッチングアプリよりも相手と出会いやすい環境となっています。

業者にとっては活動しやすい場所になってしまっています。

独身証明書などの提出が不要

また、マリッシュには独身証明書などの証明書の提出義務はありません。

結婚相談所にも結婚願望の強い人は多くいますが、各種証明書の提出が必要であったり、入会金があったりと、マリッシュと比べると始めるハードルが高くなっています。

業者の立場からすると、結婚願望が強い相手と手間なく会えるサービスと捉えられているでしょう。

本人確認手続きなど対策は充実

マリッシュには「本人確認手続き」と「強制退会」の仕組みがあり、業者の数は大幅に減少し、利用していてもほぼ遭遇することはありません。

業者などの迷惑な利用者は、他の利用者に通報されて強制退会となり、ブラックリストに入ります。

ブラックリストに入った人は、再登録しようとしても、マリッシュの本人確認手続きで通らなくなるため、もう一度利用することはできません。

今では多くの迷惑な利用者がブラックリストに入っているため、マリッシュで業者と遭遇することがほぼなくなっています。

マリッシュの業者の種類

マリッシュには業者の数は少ないですが、少数ながらいるため注意が必要です。

まずはマリッシュに潜む業者の種類について、次の主な3種類を見ていきましょう。

  • 金銭目的
  • 勧誘目的
  • 個人情報

金銭目的

金銭目的は、高額商品の契約や販売を目的として近づいてくる人のことです。

最初は自然ですが、デートを重ねて行くにつれて、多額のお金が必要な提案をしてきます。

相手に情が移っていたとしても、その時点で頭を切り替えて、相手が業者であることを疑うようにしましょう。

勧誘目的

勧誘目的は、ネットワークビジネスなどへの勧誘を目的として近づいてくる人のことです。

婚活・再婚活目的で利用している人にとっては非常に迷惑な存在ですが、勧誘目的の業者の常套手段になっているため無くなりません。

初回デートの際に「お金持ちになりたくない?」というような話題が出たら、勧誘目的の業者です。

個人情報

個人情報目的の業者は、マリッシュから別のサイトに誘導し、そのサイトに登録する情報を盗もうとする人のことです。

相手のいうことを信じてサイトに情報を登録してしまうと、個人情報が盗まれてしまうので注意が必要です。

マリッシュの業者の特徴と見抜き方

マリッシュで相手が業者であると見抜けるように、業者の特徴を確認していきましょう。

次のポイントで解説していきます。

  • 写真
  • プロフィール
  • メッセージ
  • デート

業者の写真の特徴

業者の写真の特徴は次の通りです。

  • 羽振りが良い
  • セクシー写真
  • サブ写真の登録がない
  • イケメンor美女

プロフィール写真で、真面目に婚活をする気が感じられない相手とは、業者であるかに関わらず、マッチングしない方が賢明です。

羽振りが良い

写真で羽振りの良さをアピールしている人は、勧誘目的の業者です。

お金に余裕があって羨ましいなどと話すと、途端にネットワークビジネスに勧誘されるので気をつけましょう。

写真で高級外車や高級ディナー、高級ホテルなどの写真が並んでいる場合は注意です。

セクシー写真

セクシー写真は、女性の業者が用いることのある手段です。

金銭目的や勧誘目的の業者は、まず相手と会うことが必要になります。

そのため、男性の目をひきやすい水着などのセクシー写真を登録していることがあります。

サブ写真の登録がない

業者は多数のアカウントを様々なサービスで運用しているため、一つのアカウントに割ける時間は多くありません。

そのため、メイン写真のみ登録し、手間のかかるサブ写真は手抜きをするか、登録しないということがほとんどです。

真面目に婚活をする気がある人は、サブ写真も丁寧に登録しますので、この点で相手の真剣度が分かります。

イケメンor美女

イケメンや美女の写真を使っている人は、なりすましの可能性があります。

個人情報目的の業者は、実際に対面で会うことはないので、魅力的な人になりすまして、少しでも相手の気を引こうとします。

イケメンや美女から積極的にアプローチされた場合には、不自然だと疑い、画像検索でネットで拾ってきた画像でないかを確認するようにしましょう。

業者のプロフィールの特徴

業者のプロフィールの特徴は次の通りです。

  • 自己紹介文が軽い
  • プロフィール項目があまり登録されていない
  • 全てを受け入れるアピール

自己紹介文が軽い

業者はプロフィール作成に時間をかける人が少ないです。

そのため、自己紹介文も内容が薄く、軽い印象のものとなっています。

相手の自己紹介文を見て、婚活アプリに相応しくない「とりあえず会ってみませんか?」系のものの場合は、業者である可能性が濃厚です。

プロフィール項目があまり登録されていない

プロフィール項目の登録があまりされていない場合も注意が必要です。

この点も、婚活に対する真剣度に関わることで、真面目にマリッシュで婚活をする気がある人は、プロフィールはほぼ全て埋めて充実している状態になります。

全てを受け入れるアピール

自己紹介文で、「尽くすタイプです!」系のアピールを前面に出している場合も怪しいです。

言葉の意図から「あなたの気を引きたい」と感じた場合は、まず業者であることを疑いましょう。

婚活目的で利用している人であれば、「良縁と巡り会いたい」と言う意図の文章になるはずです。

業者のメッセージの特徴

業者のメッセージの特徴は次の通りです。

  • 最初に長文の自己紹介が送られてくる
  • すぐ会おうとしてくる
  • LINE交換後に突然退会になる
  • 他サイトでのやり取りを提案してくる
  • お金を増やしてあげようかと提案してくる
  • Amazonギフトカードを要求してくる

最初に長文の自己紹介が送られてくる

最初のメッセージで、長文の自己紹介が送られてきた場合はほぼ業者です。

効率的に動くためにテンプレ化しているため、プロフィールや共通点に全く関係ない、テンプレ長文自己紹介文を送りつけてきます。

相手の最初のメッセージに不自然さを感じたら、即ブロックしましょう。

すぐ会おうとしてくる

マッチング後にすぐ会うことを提案してくる場合は、金銭目的か勧誘目的の業者を疑いましょう。

メッセージ交換に時間をかけることは、業者にとっては無駄なことです。

まず会うことが上の二つの業者には必要なので、効率を考え、すぐに会うことを提案してきます。

LINE交換後に突然退会になる

また、業者はLINE交換直後に突然退会となることがあります。

これは後々通報されることを防ぐための措置で、実際には退会ではなくブロックされています。

ブロックされても違反報告はできますが、通報の手間をかけさせ、少しでも通報される可能性を下げるために、このような対応をする業者もいます。

他サイトでのやり取りを提案してくる

メッセージの途中で、様々な理由をつけて他サイトでのやりとりを提案された場合には、個人情報目的の業者であることを疑いましょう。

見たこともないようなサービスには、絶対に登録してはいけません。

お金を増やしてあげようかと提案してくる

メッセージの途中で「お金を増やす」関連の話が出てきた場合には、勧誘目的の業者ですので避けましょう。

また、いかなる理由があっても、マッチングアプリで出会った見ず知らずの人に、自分の大切なお金を預けてはいけません。

Amazonギフトカードを要求してくる

金銭目的の業者の中には、デートをする補償としてAmazonギフトカードやiTunesカードを要求してくる場合があります。

引っかかる人はいないと思いますが、デート前に相手にこれらを渡すと、途端にブロックされて音信不通となります。

業者のデートの特徴

業者のデートの特徴は次の通りです。

  • 多額のお金が必要な要求をする
  • ネットワークビジネスの上の人を紹介する

多額のお金が必要な要求をする

金銭目的の業者は、デートを重ねていくと次第に高額な料金のかかる提案をしてきます。

特に不動産や絵画、旅行などは実例があるので注意が必要です。

ネットワークビジネスの上の人を紹介する

ネットワークビジネスに入ったばかりの人は、勧誘の方法を覚えるために、最初の頃は親会員が同席して説明をします。

そのため、デート中に別の人を紹介された場合には、ネットワークビジネスなのですぐ通報しましょう。

マリッシュの業者の予防策

マリッシュを快適に利用するためには、業者と遭遇しないようにすることが大切です。

業者と遭わないための予防策には次のものがあります。

  • 基本はマリッシュ内で連絡を取り続ける
  • 相手が業者である可能性を頭に残しておく
  • 画像検索でなりすましをチェックする
  • 別サイトのURLはクリックしない

基本はマリッシュ内で連絡を取り続ける

業者行為の証拠がマリッシュ内にあると即座に強制退会となるため、業者はLINEなどの別サービスでのやり取りを早めに提案してきます。

LINE交換しないだけでも、業者との遭遇はかなり抑えられますので、基本的にマリッシュ内での連絡を続けることをお勧めします。

相手が業者である可能性を頭に残しておく

実際に会って良い人だと感じても、頭の片隅には相手が業者である可能性を持っておくようにしましょう。

「このお願いを断ったら嫌われて結婚できないかも」と思わせるのが業者の目的ですので、この点は十分注意してください。

画像検索でなりすましをチェックする

美男美女からのアプローチを受けた場合には、まずなりすましを疑いましょう。

相手のプロフィール写真をGoogleの画像検索にかけ、もしヒットすれば拾って来た画像である可能性が高いです。

別サイトのURLはクリックしない

知らないサービスでのやり取りを提案してくる時、登録用のURLを相手が送ってくる場合があります。

このURLはクリックしてはいけません。

外部の見たこともないサービスでのやり取りを提案してくる相手は、個人情報目的の業者ですので注意しましょう。

マリッシュの業者の対処方法

もしマリッシュで業者に遭遇してしまったときは、次の手順で対処してください。

  • 違反報告
  • ブロック・非表示
  • 警察に相談

違反報告

業者と遭遇した場合には、まずすぐに違反報告をしましょう。

違反報告をすることでマリッシュの運営が事実確認の調査を行い、事実だと認定されれば強制退会などの措置が取られます。

ブロック・非表示

次に、相手をブロックまたは非表示にし、自分の画面に表示させないようにしましょう。

業者に時間を使っても良いことは一つもないので、画面での表示を消し、記憶から消しましょう。

ただし、実害が出ている場合には、証拠として相手の画面をスクリーンショットなどに撮影しておく方が望ましいです。

警察に相談

実被害が出ている場合には、警察や弁護士先生に相談し、できる限りの対応を取りましょう。

マリッシュも、サービスの外でのトラブルについては、警察に相談することを推奨しています。

警察が動いてくれれば、マリッシュの協力も得やすいので、まずは警察に相談してください。

マリッシュはサクラはいないが業者に注意

マリッシュはサクラだらけという口コミ投稿がありますが、サクラはいません。

しかし、婚活・再婚活以外の目的でサービスを悪用する業者は少数いますので、マリッシュを利用する時には注意が必要です。

マリッシュにいる業者の種類や特徴、予防策、対処方法を本記事で確認し、安全にマリッシュを利用できるようにしましょう。

また、より安全に婚活をしたいという方は、国内人気マッチングアプリを徹底比較した記事を参考に、自分に合う婚活サイト・婚活アプリを探してみるのがお勧めです。