シフォンケーキの作り方
作

シフォンケーキ

----材 料--------------------------------------------
薄力粉カップ1、ベーキングパウダー小さじ1と2分の1、卵黄4個分
砂糖100g、塩小さじ4分の1、サラダ油50cc、水100cc、卵白7個分
----------------------------------------------------
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜作り方〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  1. 卵は室温にもどし、卵白と卵黄に分けておく。
  2. 薄力粉、ベーキングパウダー、塩を一緒にしてふるっておく。
  3. 砂糖は50gずつに分けてふるっておく。
  4. 卵黄、砂糖50gをボウルに入れ、泡立て器でねっとりするまでよく混ぜ合わせる。
  5. 水と油を(4)に加えて、なめらかな状態になるまでよくかき混ぜる(分離しないように、水は糸のように少しずつ流し入れ、そのつどかき混ぜる。)
  6. (5)にふるった粉類を3回くらいに分け、少しずつ混ぜ合わせる。(泡立て器をボウルの底につけるようにして、だまが残らないようになめらかになるまで、静かに混ぜ合わせる)
  7. 別のボウルに卵白を入れ泡立て器でときほぐし、一面に泡がたつまで6分どおり泡立てる。残りの砂糖50gを2〜3回に分けて加え、しっかりと泡立てる。
  8. 角がたつくらいまで泡立てた卵白の半分を(6)に加え、ゴムべらで全体によく混ざるようにかき混ぜる。さらに残りの卵白を加え、今度は卵白の泡を潰さないようにさっくりと混ぜる。
  9. ゴムべらでボウルの底からすくい上げるようにして生地を返して、全体になじませる。
  10. シフォン型(直径20cm)には何も塗らず、そのまま(9)の生地を流し込む。生地は布を折り畳むようにぽたぽたと流す。型ごと2〜3回台に打ちつけ、生地を落ちつかせる。
  11. 170度のオーブンで40分焼き、竹串を刺して何もつかなければオーブンから出す。生地の重みを均等にするために、型を逆さにして冷まし、型を抜く。お好みに合わせて生クリームでどうぞ。
---------------------------------------------
チョコレートや紅茶、オレンジシフォンなどのバリエーションも!

作作にもどる


home 全国名菓探訪ホームページへ戻る


全国名菓探訪への掲載希望店・お問い合わせはこちらへ [post@meikatanbou.com]

「和・洋菓子用貼り箱 化粧箱」菓子・食品包装資材の既製品販売[パッケージ工房]

無料デザイン相談[デザイン工房]

菓子、食品パッケージの企画、デザイン、印刷[株式会社 大鹿印刷所]

Copy light(C) Ohshika Printing Co.,ltd All right reserved 2006