カスタードパイの作り方
作

カスタードパイ

----------------材料------------------

(パイ生地)
薄力粉200g、 強力粉200g、バター145g、塩10g、冷水165cc、 折り込み用バター300g、
(カスタードクリーム)
砂糖50g、コーンスターチ15g、卵黄3個、牛乳180cc、
バニラエッセンス(あればバニラビーンズ1/2本)
(カスタードパイ用)
水溶き卵黄適宜、アプリコットジャム適宜

----------------------------------------------------
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜作り方〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
準備(パイ生地)
  1. バターは室温に戻しておく。(ただし、折り込み用バターは冷蔵庫に入れておく)
  2. 薄力粉と強力粉は合わせてふるっておく。
  3. 冷水に塩を溶かしておく。
パイ生地の作り方
  1. ボールに粉を入れ、柔らかくなったバターを加え両手でこすり合わせてそぼろ状にする。
  2. ポロポロになったら塩を溶かした冷水を入れて、 さっと1つにまとめて濡れ布巾をかけ、冷蔵庫で1〜2時間寝かせる。
  3. 打ち粉をしたのし台に生地をのせ、めん棒でのばして広げていく。
  4. 折り込み用バターもめん棒でのばして1cm厚さになったら、広げた生地の上にのせる。
  5. 生地の四隅を中央にまとめてバターを包む。指で合わせ目がしっかりつくように押さえる。
  6. めん棒で軽く押さえてから、前後に少しずつ長方形にのばしていく。3mm厚さになったら短い端を持って手前と向こう側に1/3ずつ折って重ね、90度生地を回して再度のばしていく。
  7. 3mm厚さになったら、同様に三つ折りしてラップで包んで冷蔵庫で2〜3時間休ませる。
  8. 休ませた生地を取り出して、のばして三つ折りの作業を少なくとも2回は行う。
    最終的に厚さ5mmの長方形にのばしていく。
  9. ラップで包んで冷蔵庫に入れ、必要な分だけ切って使う。余る場合は冷凍保存を。
カスタードクリームの作り方
  1. 卵黄と砂糖をボールに入れ、よくまぜあわせる。
  2. 鍋に牛乳を入れ、バニラエッセンスとコーンスターチを入れてよく混ぜ合わせる。そのまま火にかけて沸騰直前まで温める。
  3. (2)を(1)に少しずつ注ぎ混ぜる。
  4. (3)をこし器にかけて、生地をなめらかにする。それを鍋に入れて弱火で絶えず混ぜながらとろみをつける。ふつふつと煮立ってきたら火から下ろして、氷水につけて冷やしながら冷ます。
手順
  1. パイ生地を2mmにのばし、直径21cmのパイ皿にのせる円形に2枚切る。残った生地で幅1cmくらいのリボンを12本、幅2cmの縁飾りを1本つくる。
  2. パイ皿にパイ生地を1枚のせフォークで数カ所空気穴をあける。冷めたカスタードクリームを敷いてから生地の周囲に水溶き卵黄をぬり、もう1枚の生地をのせる。その上にリボン状の生地を格子状に重ね、縁にも生地をのせる。
  3. 表面全体に水溶き卵黄を塗ってから、200度に温めておいたオーブンで30〜40分、焦がさないように様子を見ながら焼く。
仕上げ
  1. 焼き上がったら、裏ごししたアプリコットジャムをハケで表面に塗る。

応用 本格派カスタードクリームの作り方(バニラビーンズ使用)
 
  1. 卵黄と砂糖をボールに入れ、よくまぜあわせる。
  2. 鍋に牛乳を入れ、二つ割にしたバニラビーンズとコーンスターチを入れてよく混ぜ合わせる。バニラビーンズの中の種はしごき出して生地の中にいれる。そのまま火にかけて沸騰直前まで温める。
  3. (2)を(1)に少しずつ注ぎ混ぜる。
  4. (3)をこし器にかけてバニラビーンズのさやを取り出し、生地をなめらかにする。それを鍋に入れて弱火で絶えず混ぜながらとろみをつける。ふつふつと煮立ってきたら火から下ろして、氷水につけて冷やしながら冷ます。

---------------------------------------------

作作にもどる


home 全国名菓探訪ホームページへ戻る


全国名菓探訪への掲載希望店・お問い合わせはこちらへ [post@meikatanbou.com]

「和・洋菓子用貼り箱 化粧箱」菓子・食品包装資材の既製品販売[パッケージ工房]

無料デザイン相談[デザイン工房]

菓子、食品パッケージの企画、デザイン、印刷[株式会社 大鹿印刷所]

Copy light(C) Ohshika Printing Co.,ltd All right reserved 2006